Top >  統合失調症とは?

統合失調症とは?

統合失調症とはどのような病気なのでしょうか?どのような歴史を経てきたのか、今現在どのように研究されてきているのかを解説します。

統合失調症とは?一覧

lime.jpg

統合失調症の経過

統合失調症は一度再発すると再発準備性を獲得してしまい、簡単に再発するようになって...

統合失調症の生物学的異常所見

(1)神経伝達物質の異常  @ドーパミン系の過剰活動 (ドーパミン受容体の過敏性...

統合失調症の本当の原因−素因(脆弱性)+ストレス仮説

統合失調症の原因について、本当に科学的な実証的研究がされるようになったのは、19...

統合失調症は遺伝病ではない

統合失調症をはじめ精神病の原因は、昔は「キツネつき」だとか「悪霊のたたり」とか考...

統合失調症の診断基準(医療者向け)

 統合失調症の障害は一般的には、思考と知覚の根本的で独特な歪曲、および不適切なあ...

統合失調症の変遷

統合失調症は「主として思春期に発病し、特徴的な思考障害、自我障害、感情障害、人格...


THANKS
rank
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ
  • seo
お問い合わせ